<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    0
      テンソウメツ
      怖い話の第一弾はこちらです。管理人もこの話は相当きました・・・。


      タイトル:「テンソウメツ」


      一週間前の話。
      娘を連れて、ドライブに行った。
      なんてことない山道を進んでいって、途中のドライブインで飯食って。
      で、娘を脅かそうと思って舗装されてない脇道に入り込んだ。

      娘の制止が逆に面白くって、どんどん進んでいったんだ。
      そしたら、急にエンジンが停まってしまった。

      山奥だからケータイもつながらないし、車の知識もないから
      娘と途方に暮れてしまった。飯食ったドライブインも歩いたら何時間かかるか。
      で、しょうがないからその日は車中泊して、次の日の朝から歩いてドライブイン
      行くことにしたんだ。

      車内で寒さをしのいでるうち、夜になった。
      夜の山って何も音がしないのな。たまに風が吹いて木がザワザワ言うぐらいで。

      で、どんどん時間が過ぎてって、娘は助手席で寝てしまった。
      俺も寝るか、と思って目を閉じてたら、何か聞こえてきた。

      今思い出しても気味悪い、声だか音だかわからん感じで

      「テン(ケン?)・・・ソウ・・・メツ・・・」って何度も繰り返してるんだ。

      最初は聞き間違いだと思い込もうとして目を閉じたままにしてたんだけど、
      音がどんどん近づいてきてる気がして、たまらなくなって目を開けたんだ。

      そしたら、白いのっぺりした何かが、めちゃくちゃな動きをしながら車に近づいて
      くるのが見えた。形は「ウルトラマン」のジャミラみたいな、頭がないシルエットで
      足は一本に見えた。そいつが、例えるなら「ケンケンしながら両手をめちゃくちゃに
      振り回して身体全体をぶれさせながら」向かってくる。

      めちゃくちゃ怖くて、叫びそうになったけど、なぜかそのときは
      「隣で寝てる娘がおきないように」って変なとこに気が回って、叫ぶことも逃げることも
      できないでいた。

      そいつはどんどん車に近づいてきたんだけど、どうも車の脇を通り過ぎていくようだった。
      通り過ぎる間も、「テン・・・ソウ・・・メツ・・・」って音がずっと聞こえてた。

      音が遠ざかっていって、後ろを振り返ってもそいつの姿が見えなかったから、ほっとして
      娘の方を向き直ったら、そいつが助手席の窓の外にいた。
      近くでみたら、頭がないと思ってたのに胸のあたりに顔がついてる。思い出したくもない
      恐ろしい顔でニタニタ笑ってる。

      俺は怖いを通り越して、娘に近づかれたって怒りが沸いてきて、「この野郎!!」って
      叫んだんだ。
      叫んだとたん、そいつは消えて、娘が跳ね起きた。

      俺の怒鳴り声にびっくりして起きたのかと思って娘にあやまろうと思ったら、娘が
      「はいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれた」
      ってぶつぶつ言ってる。
      やばいと思って、何とかこの場を離れようとエンジンをダメ元でかけてみた。そしたら
      かかった。急いで来た道を戻っていった。娘はとなりでまだつぶやいている。

      早く人がいるとこに行きたくて、車を飛ばした。ようやく街の明かりが見えてきて、
      ちょっと安心したが、娘のつぶやきが「はいれたはいれた」から「テン・・ソウ・・メツ・・」に
      いつの間にか変わってて、顔も娘の顔じゃないみたいになってた。

      家に帰るにも娘がこんな状態じゃ、って思って、目についた寺に駆け込んだ。
      夜中だったが、寺の隣の住職が住んでるとこ?には明かりがついてて、娘を引きずりながら
      チャイムを押した。

      住職らしき人が出てきて娘を見るなり、俺に向かって「何をやった!」って言ってきた。
      山に入って、変な奴を見たことを言うと、残念そうな顔をして、気休めにしかならないだろうが、
      と言いながらお経をあげて娘の肩と背中をバンバン叩き出した。

      住職が泊まってけというので、娘が心配だったこともあって、泊めてもらうことにした。
      娘は「ヤマノケ」(住職はそう呼んでた)に憑かれたらしく、49日経ってもこの状態が続くなら
      一生このまま、正気に戻ることはないらしい。住職はそうならないように、娘を預かって、
      何とかヤマノケを追い出す努力はしてみると言ってくれた。妻にも俺と住職から電話して、
      なんとか信じてもらった。住職が言うには、あのまま家に帰っていたら、妻にもヤマノケが
      憑いてしまっただろうと。ヤマノケは女に憑くらしく、完全にヤマノケを抜くまでは、妻も
      娘に会えないらしい。

      一週間たったが、娘はまだ住職のとこにいる。毎日様子を見に行ってるが、もう娘じゃないみたいだ。
      ニタニタ笑って、なんともいえない目つきで俺を見てくる。
      早くもとの娘に戻って欲しい。

      遊び半分で山には行くな。

      | 怖い話 | 01:58 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        意味が分かると怖い話、始めます
        ご無沙汰しておりました、管理人のnajimiです。

        最近、マイブームとして意味が分かると怖い話や怖い話にはまっております。

        なので、今日からはネットで拾ったそういう話をブログにアップしていこうと思います。

        では、記念すべき第一回目はこちら。

        タイトル
        「俺、実家暮らしなんだけどさ。さっき彼女に「今夜会える?」ってメールしようとして」





        俺、実家暮らしなんだけどさ。さっき彼女に「今夜会える?」ってメールしようとして
        間違って家にいるカーチャンに送っちまったわけwww
        そしたら返信が「ごめん。○○(俺の名前)さん。今夜は会えないの」だってwww
        「ちょ、お袋なにふざけてんの(笑)」って送ったらすぐに返信がきて「今どこ?」
        「家だよ」ってメールしたらなぜか電話かけてきやがんのwww
        出てもすぐ切るし、かと思うとまた鳴るし、テラいやがらせwww
        もしやカーチャン浮気してたのかwww






        <解説>
        メールの相手は母親ではなく強盗。母親は殺されてしまっていると考えられる。

        さらに、電話をかけまくっているのは家にいる語り手を探しているためで、気づかれる前に口封じをしようとしている。

        | 意味が分かると怖い話 | 01:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        0
          モッピー
          いきなり出遅れの管理人najimiです。

          今回、実は初めての携帯からの記事の投稿なのです!

          今まではパソコンからずっと記事を書いてたんです。

          今回紹介するのは、「モッピー」です。

          モッピーは携帯版とパソコン版があるのですが、今回は携帯版モッピーの紹介です。

          モッピー
          ・モッピーの魅力
          1、クリックやゲームが多く、ポイントが貯めやすい!

          モッピーは、ゲームでポイントがたまっていきやすいお小遣いサイトです。

          ポイントが貯まるゲームには、

          ・ビンゴゲーム
          ・クイズ
          ・ガチャガチャ

          があります。

          ビンゴは携帯・パソコンから毎日二回、週単位でビンゴを目指します。
          ビンゴになると、2ポイントがゲットできます。
          ビンゴの列が増えていく度にポイントがもらえ、なんと全列ビンゴなら、367ポイントもゲットできてしまうんです!

          ガチャガチャは、金・銀・青の三つの台から一つを選ぶだけのゲームです。
          毎日やることができ、1〜5ポイントが当たります。しかも、ハズレはなし!

          クイズは四択で、正解すると1ポイントがゲットできます。クイズの正解ポイントは、正解の画面に出る広告をクリックしないともらえないので、注意です。

          2、1ポイント=1円の等価設定!

          多くのサイトが10ポイント=1円というなかで、モッピーは1ポイント=1円という等価設定!

          つまり、それだけポイントがたまりやすいのです!!

          3、広告サイトも高還元率!

          モッピーは広告サイトの還元率も多いサイトです。しかも、公式サイトでは、月額料金以上の還元率のものも!!

          4、ポイントサイト初!?ほのぼの育成ゲームでポイントが貯まる!?

          モッピーには、独自の育成ゲームがあります。

          その名は「モリッピー」!
          これは、モリッピーと呼ばれる不思議な生き物たちを育成していくゲームです。
          モリッピーたちの使命は、森を増やしていくこと。プレイヤーは、モリッピーたちを助けながら、森を増やしていきます。

          モリッピーたちは、成長すると、その姿を変えていきます。おやつを与えたり、おもちゃで遊ばせてあげてモリッピーたちとのキズナを深めましょう。

          モリッピーたちは、もりつくりゲームというのをやった後、たまにアイテムをつくることがあります。
          実は、これを広場で出品して売ると・・・。

          なんと!モッピーポイントがもらえてしまうんです!!

          しかも!今なら、この下向きのバナーからモリッピーを始めると、モリッピーの育成に必要なおやつやおもちゃ、そしてモッピーポイントももらえてしまいます!!
          モリっぴー


          さらに、モッピーは楽天銀行(イーバンク)なら250円、ゆうちょ銀行などからでも500円から換金できます!!

          つまり、毎月換金も楽にできるのです!

          モッピーの入会はここからです!下向き

          モッピー

          モリっぴー
          | - | 02:04 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
          0
            復活!
             実に4カ月もの間、ブログを放置してました、管理人のnajimiですM(--)M

            最近、ポイントサイトをおろそかにしていたせいで、私自身も各サイトの新コンテンツの実装について把握しきれていません。

            そのため、明日から各サイトの紹介を一から行っていこうと思います。

            今日は個人的な小ネタを一つ紹介します。

            何か作業しているときにうっかり油性のインクを布につけてしまった、そんなことはありませんか?

            そういう時、油性のインクを取る時として、コールドクリームやマニキュアの除光液がおすすめです。
            これらは、布にしみついた油性のインクの油を取るのに適しているので、おすすめです。
            コールドクリームを布地に垂らし、軽くこすってあげると、油性の油がとれるのだとか。

            これらは100均なんかでも売ってあるはずなので、お財布にも優しいです。

            ただし、ガラ物の布地の場合だと、あまり強くこすりすぎると色落としてしまう場合もあるので気をつけましょう。
            | - | 00:34 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
            0
              遊戯王デュエルモンスターズOP 「Overlap」



              遊戯王デュエルモンスターズの最後のOPとなった、「Overlap」です。
              自分は、遊戯王がジャンプ連載していたころから毎週読み、楽しみにしていました。
              歌詞に合わせて動画が編集されていますが、歌に完全にマッチしてますね。
              Youtubeのコメント欄には、この曲を「神曲」と呼んでいる人もいますが、
              遊戯王を昔から知っている人にとっては、過言ではないと思います。


              遊戯王は、この後GX、5D`sという風に続いていきますが、
              モンスターがデュエルをする、デュエルの世界での身分格差、という設定が納得いかないので見ていません。

              ですが、遊戯王は今でもやっていて、遊戯王オンラインもやっているため、だいたいどんなカードが出ているかも理解しています。
              シンクロ召喚やライトロードやBF、剣闘獣などのテーマデッキが、デュエルのパワーバランスが完全に狂わせていますね。なんだよ、あの展開力。

              遊戯はアニメの中で、「墓地に送ったモンスター達には、敬意をもたなくてはならない」と言っています。
              墓地に送って、そこから展開する・・・と言ったデッキが主流となってしまった今の遊戯王では、
              この言葉の意味を理解しながらプレイしている人はどれくらいいるのか。
              また、世界大会では似たようなデッキばかりという昨今の遊戯王を見ていると、
              この頃の遊戯王は、ほんとうによかったのになぁ・・・と思わずには居られません。
              | - | 10:07 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
              0
                げん玉の成金の部屋で、大量ポイント獲得のチャンス!
                 今、げん玉では成金の部屋を実施しています。

                成金の部屋とは、対象のサービスを期間内に利用すれば参加できます。
                成金の部屋で対象サービスを利用しても、ポイントはもらえません。

                しかし、みんなが対象サービスを利用することによって、
                みんなが貯めた累積額」が増えていきます。
                成金実施期間が終わったら、参加者で抽選を行い、
                選ばれた一人がそれらのポイントを総取りすることができます!

                現在、対象のサービスは「ジャパネット銀行の口座開設」です。
                そして、現在の成金額(累積額)は、・・・

                34000ポイント!

                しかも、まだまだ成金は実施中で、間違いなくこのポイント数は増えていくでしょう。
                ジャパネット銀行は、げん玉のポイントを振り込む時にも使えるので、この際に口座をつくっておけば、便利になりますよ。

                げん玉の登録は、ここから↓。



                ※ブログランキングに参加しています!応援クリックをよろしくお願いします!!
                人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
                にほんブログ村
                | - | 09:43 | comments(14) | trackbacks(0) | - | - |
                0
                  ナイトメア the world PV動画



                  ナイトメアのthe worldのPV動画です。
                  自分は半年前、友人とカラオケに行ったときに、友人が歌ったのを聞いて好きになりました。
                  この歌はアニメ「デスノート」に使われてましたが、自分はアニメの方は見ていません。
                  原作はジャンプで時々見てましたので、だいたいのストーリーや結末は知ってます。
                  なので、デスノートの世界観にはよくマッチしているなぁと思いますね。

                  ※ブログランキングに参加しています!
                  よろしければ、ポチッと応援クリックをお願いします!!
                  人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
                  にほんブログ村
                  | - | 07:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  0
                    ドル箱、友達紹介キャンペーン
                     なまけもの管理人のnajimiです。
                    前回の更新から3ケ月もたっちゃっているんですね・・・。
                    なまけすぎました。

                    復帰から最初の記事は、ドル箱の友達紹介キャンペーンについてです。

                    あの、ドル箱がまた友達紹介キャンペーンを始めました!
                    なんと、1月20日〜3月31日までで、ドル箱を友達紹介した人でランキングをし、
                    それの上位者には高額ポイントと還元率アップの特典がもらえてしまうおいしいキャンペーンです!

                    もし、これで1位になれば、賞金ポイントが2万円もらえてしまうんです!!
                    2位でも15000円分、3~5位でも1万円分のポイントがもらえちゃいます!

                    しかも、この友達紹介ランキング、
                    なんと2部門ありまして、「紹介者人数ランキング」「紹介者獲得ポイントランキング」があるんです。

                    つまり、1人紹介するだけでも高額賞金がもらえるランキングには入れてしまう可能性が大なんです!

                    ただでさえ、ドル箱は稼ぎやすいポイントサイトなので、今おすすめです!

                    さらに今なら、この下のバナーから登録すると、通常25ポイントしかもらえないポイントが、

                    なんと100ポイントももらえてしまうんです!!

                    ドル箱は携帯版のサイトもありますので、よりお得ですよ〜。

                    無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱



                    ※ブログランキングに参加しています!
                    よろしければ、ポチッと応援クリックをお願いします!!
                    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
                    にほんブログ村
                    | - | 07:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    0
                      阿蘇にゼミ旅行に行ってきました その2
                       阿蘇の旅館に行った時に出た、カラオケ大会についての話の続きです。

                      カラオケ大会で自分が出したことのない点数(87点)を、いきなり出されてしまったこの後のチャレンジャーの一人のnajimi。
                      (しかも、幼稚園児くらいの女の子に!(汗))

                      その時のnajimiの胸中はというと・・・。

                      「まじかよまじかよ。こんな小さな女の子がいきなり高得点って」
                      「こんな点数うじゃうじゃ出てくんのかよ、それなら俺場違いもいいとこじゃんよ」

                      ・・・こんな感じw

                      2組目の方は、20歳代前半くらいの男性2人組でした。
                      このお二人は、ゆずの「いつか」を二人で熱唱されていました。
                      聴いたときは、
                      「やべぇ、二人で歌うということはある程度自信があるということじゃん・・・。てか、うまいし(>-<)」

                      このお二方の点数は、83点でした。

                      3組目は、なんとnajimi。
                      MC役の従業員の人に歌う順番を聞かれたとき、「最初と最後以外でお願いします」と言ったらこんな順番になりました。
                      その時、「緊張してますか?」と聞かれました・・・。緊張してるのモロバレだったんでしょうね・・・。

                      で、その時najimiは何を歌ったのかと言いますと。

                      レミオロメンの「スタンドバイミー」です。

                      ・・・知らない方が大半でしょうw

                      この曲は、レンタルCDをゲオから借りてきて録音して家で聞いていた曲の中で、
                      最も古い曲のうちの一つなんです。

                      5回行ったカラオケでも毎回歌い、点数のぶれが最もない曲でした。
                      つまり、安定して点数を出せるので、この曲をチョイスしました。

                      30人以上(もっといたかも?)もの宿泊客の前となると、ガチガチになるな・・・と思いつつ壇上に上がりました。同じゼミの人も何人かいました。

                      ですが、ここでnajimiに嬉しい誤算が。

                      実は出場者は、壇上にある機械があり、その機会の画面上に歌詞が次々と出てきて、それを見ながら歌うことができたんです。

                      歌詞を間違えること、そして大勢の人の目を気にするnajimiにとって、これは幸いでした。

                      だって、大勢の人の目じゃなく、機械の画面を見ればいいんですから!

                      そんなこんなで、特段声が裏返るとかのハプニングが起こらず、無事終了。

                      結果は・・・「83点」!
                      さっきのゆずを歌った、二人組と同じ点数だ!

                      この時のnajimiの心境
                      「よかった! これで単独ビリは、少なくとも免れた!!」

                      ただ、あまりに目の前の歌詞の流れる機会を見ていたせいで、
                      MCの人から「いや〜、きれいな姿勢で歌っていただきましたね〜」という風なことを言われました
                      (ハズかs)

                      続きましては、4組目と5組目の方でしたが・・・。

                      実はnajimi、緊張感からの解放で同じ会場のえんにちをやってしまい、
                      全然見てませんでした! najimiの馬鹿!!(自虐w)

                      で、どんな様子になってるのかと思い観客席に戻った時が、6組目でした。

                      6組目は、10代〜20代の女の子二人組でした。
                      歌ったのは、DREAMS COME TRUEの「大阪LOVER」でした。
                      息のあったハーモニーで歌うのかと思いきや・・・。

                      歌い始めると、その女の子二人組の連れなんでしょう、
                      これまた女の子三人組がその二人の女の子たちの近くに行き、写真か動画を撮り始めましたw

                      女の子二人組は、まんざらではないものの、「えー、やめてよ〜」っていう感じで恥ずかしがってましたね。もちろん、嫌な意味ではないですけど。

                      恥ずかしながら歌ってたせいでしょう、点数は伸びず、71点という結果になってました。

                      このときのnajimiの心境
                      「まぁ、あんなに恥ずかしがってたし、そのせいで音程バラバラになってたしね・・・。
                      でも、これで最下位はなくなったな(ホッ)」

                      ・・・najimiの考え、何とも後ろ向きw

                      最後の7組目、出てきたのはおばさんでした。
                      何を歌うのかと思いきや、これまたドリカムの「サンキュ」という曲でした。

                      この人は全出場者の中で、最もノリノリでした。MCの従業員の人も巻き込みながら歌ってました。
                      MCの人もそういう展開には慣れた感じで、合わせてました。

                      その人の結果は、「82点」。najimi達の点数と1点差でした。

                      で、結果はと言いますと。

                      1位は、トップバッターで松田聖子さんの「赤いスイートピー」を歌った小さな女の子でした。
                      最初から1位をキープしたというのはすごいですね。

                      2位の方は・・・。すみません。全く覚えていません。点数さえも覚えていないです。
                      おそらく、4組目か5組目の方でしょう。

                      そして、3位ですが・・・。
                      それはnajimiと、ゆずの「いつか」を歌った二人組の人でした。
                      呼ばれた時に出てきたのは、そのうちの一人だけでしたけど。

                      3位が二組いたので、3位決めのじゃんけんとなりました。
                      正直、1位決めならまだしも、3位決めのじゃんけんとはなんとも言いきれない感じが・・・。

                      でも、それも仕方のないことでした。

                      実はこのカラオケ大会、一応賞品がありまして、
                      1位・2位・3位という紙が貼られた赤い紙袋と、何も書かれていない紙袋がありました。

                      当然、1位・2位・3位の紙袋は一つしかないわけでして、それを決めるためにはじゃんけんは致し方なかったんですね。
                      MCの人は、「なんと残酷な運命なんでしょう」と、言葉とは裏腹に笑いながら言ってましたw

                      で、じゃんけんになったわけですが。
                      ・・・みごとチョキを出して勝利したnajimiが3位ということになりました!

                      最下位になってもおかしくないと思っていたnajimiからしたら、同率3位でも大したもんです。
                      (誰が何と言おうと、大したものなんです!!)

                      そして、何も書かれていない赤い紙袋、いわゆる特別賞は、
                      ゆずの「いつか」の二人組と、「サンキュ」を歌ったおばさんがもらいました。

                      ちなみに、もらった赤い紙袋の中身はと言いますと・・・。
                      スナック菓子と駄菓子が一つだけでした

                      そこそこのサイズでしたので、やや肩透かしな感じでしたね。
                      ま、無料のカラオケ大会ですし、こんなものでしょう!w

                      以上、阿蘇に旅行した時の出来事でした。

                      ※ブログランキングに参加しています! 応援クリックをお願いします!!
                      | - | 05:40 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
                      0
                        阿蘇にゼミ旅行に行ってきました
                         またまた一カ月以上も休んでしまいました、管理人のnajimiです。

                        でも、その間全く何もなかったわけではありません!
                        先月の29・30・31日に、ゼミ旅行として阿蘇にいってきました。
                        「方言調査」という名目で、阿蘇と熊本市で方言についての聞き込みをしました。

                        インタビューをするのはほとんど経験がなく、けっこうしどろもどろでした。
                        また、阿蘇では人がおらずに探すのに苦労したり、一方熊本市の商店街では人は大勢いれど全く聞いてもらえずという感じで、ボロボロでした。

                        といった感じな旅行でした。
                        ちなみに移動中(高速バス)は、車酔い防止のためにほとんど寝てました(笑)

                        で、ここからは思い出話でも。

                        泊まった旅館は、カラオケやビリヤード、卓球が無料でできました。
                        まぁ、正確には宿泊代金に入ってたんですが。

                        卓球に関しましては、中学時代卓球やっていたのでそこをフルに利用(爆)
                        実力は2回戦負けが関の山でしたので、全然強くないんですけどね。
                        で、5点先取ゲームで向かってくる同じゼミ学生に次々と挑戦されました。

                        また、その旅館ではカラオケ大会が、毎日行われていました。
                        出場者が7組以上になってから行われるようでした。

                        それに・・・私najimi、出場しました!
                        ・・・とはいえ、私はカラオケはほとんど歌わない人間でして。
                        (というか、行くお金がね・・・(泣))
                        今まで5回しか行ったことありません。

                        エントリーした後の、najimiの後悔っぷりはご想像にお任せするとしまして。


                        その日は私を含めて6組しか出場者が、開始時刻になってもいなかったので少し時間を遅らせての出場でした。

                        その宴会場?には、30人以上の人達がいました。
                        待ってる間は、「うわ〜、緊張するだろうな〜」と思いつつ、他の人達の歌を聴いてました。

                        トップバッターは、幼稚園児くらいの小さな女の子でした。
                        「何うたうんだろ」と思っていましたら、なんと松田聖子さんの「赤いスイートピー」でした。

                        「ええっ」って感じになっているうちに、その女の子が歌い始めましたが、
                        それでまたさらに「ええっ!?」とさせられました。

                        「う、うまい・・・()」

                        その子は結構歌いなれている感じで歌い切り、87点という高得点を出してきました。

                        これを見たとき、najimiは「うわ〜」という感じでした。

                        なぜなら・・・

                        「私は86点以上をカラオケで出したことがなかったから!!」です。

                        本当はこのまま続きを書きたいですが、そうなると余計見づらくなりますので、
                        続きは次回に回します。

                        najimiがどんな歌を歌ったのか、何点を出したのか、そして順位は何位だったのか!?

                        予想しながら、お待ちください。

                        さいごに、ブログの応援をぽちっとしてもらえたら、幸いです

                        | - | 04:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |